PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --時--分 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

感じすぎて・・ね (今日のテーマ)

BlogPet 今日のテーマ 感じすぎて・・ね
「格差社会を感じるときはありますか?」
感じますね。

以前は、日本には中流階級という言葉が
当てはまっていた時代があったと思うのですが、
(現在も完全に消失したとは思いませんが)
私としては、とても嫌いな言葉ですが、
勝ち組と負け組みがはっきりしてきたと思います。
ただし、この勝ち組と負け組みは、単に、金銭的な
意味をさして使用されているので、何をもって、
幸せとするかの価値観によって変わると思います。

戦後日本は、アメリカに追いつけ追い越せでやって
きたので、ある程度アメリカの社会システムや
経済システムに似てくるのは仕方がないと思いますが、
日本は、完全にアメリカのように、小さな政府で、
市場放任主義、利益至上主義の資本主義には
なってはいけないと思います。
アメリカも今になって、莫大な資本(税金)を、車会社や
金融機関に投入しなくては、ならなくなり、過去の
大きなつけを払わせれるようになっていますが。

日本は古来、五人組や村社会のように、助け合いの
精神を尊ぶ社会システムを大切にしていたはずです。
そして、近来では終身雇用という日本独自の良い
システムもありました。それをリストラという名のもとに
簡単に人を解雇するようになってしまいました。
国の根幹は、国民であり、人であると私は思います。
それを、今後は国も企業も再び考え直さなくては
いけない時期に来ていると思います。

日本は、アメリカとは違い、社会主義の良さも
取り込んだ、独自の社会資本主義でいくべきだと
思います。そして、今後、拍車のかかる超高齢化社会に
向けて、もっと福祉政策を重視した、福祉国家を
樹立すべきだと思います。

久しぶりに、ちょっと真面目に書いてしまいました。(^^;)




| 今日のテーマ | 07時01分 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑















非公開コメント

http://mizunotatsuya.blog92.fc2.com/tb.php/593-d1f3d644

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。