FC2ブログ

2007年04月 | ARCHIVE-SELECT | 2007年06月

≫ EDIT

任天堂のCRM戦略に見事にはまる

今日はお休みで時間があったので、細かいこともやっておりました。それは何かと言うと、今まで溜まっていたCLUB nintendoのシリアルコードを入力してコツコツ入力してポイントを加算しておりました。

現在溜まったポイントが、345ポイントです(う~ん、ちりも積もればなんとやらですね!)。まぁ、Wiiを購入して80ポイント加算だったので、これが大きく貢献しております。

200ポイントでゴールド会員なので自動的にゴールド会員になりました。400ポイントでプラチナ会員になれるので、ということは、あと55ポイント。DSやWiiのソフトにすれば、約3本買えば、良い換算になります。会員年度の終わりが9月30日なので、間違いなく3本は買ってると思います。

今年のプラチナ会員の賞品は、DSのソフトもあったみたいなので、やはりプラチナ会員になるのは楽しみですね。

しかし、ある意味、マーケッターである私自身が他社のCRM戦略にしっかりはまっているのが、少し自嘲気味におかしくも思えます。マーケッターの視点で考えると、任天堂はこのポイント制度を上手く作っているなと実感します。なぜそう思うかというと、自社が出しているソフトのみにシリアルコードの紙を挿入するのではなく、他社からでている任天堂ハード向けのものにもシリアルコードを挿入しているからです。間口を広くすることによって、会員数を多くし、そしてその会員のライフタイムバリューを高くしていくことがCRM戦略の基本なのですが、この間口を広くするということができていない企業が多い中、さすが任天堂はやるなと実感しました。

なんか、このブログで仕事がらみの話は書かないつもりなのですが、まぁ一応ゲーム会社のことなのでいいかなと思い、ちょこっと書いてしまいました。さて、登録も終わったことだし、寝る前にちょこっとゲームしようっと!それでは、アディオス♪
スポンサーサイト



| ゲーム日記 | 00時21分 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

2007年04月 | ARCHIVE-SELECT | 2007年06月